グローバル・アニマルアクト

たくさんの種類の動物を世に送り出してきた動物プロダクション

グローバル・アニマルアクトは、動物プロダクションとして30年以上の歴史を持つ大手のプロダクションです。
その特徴の一つとして、様々な種類の動物を抱えていて、どんなニーズにも応えられるようにしているところでしょう。
犬や猫などの愛玩動物を始めとして、ヤギやウマ、オウムなどの鳥類、爬虫類など、そのバリエーションはとても豊かです。

こうした種類の多さから、グローバル・アニマルアクトは広い敷地を持つ専用の施設を持っていて、動物たちが幸せに暮らせるように環境つくりにも力を入れています。
また、常に動物とトレーナー、飼育員が密接に接することができるようにしていて、愛情たっぷりに成長しているのも特徴となっています。

こうした動物への愛情は、動物たちが健やかに育ち人間を信頼し、撮影現場に出ても動じない精神力を培うものとなっています。
そのため、グローバル・アニマルアクトから出演している動物たちは、単に見た目がかわいいというだけでなくしっかりとした演技ができる動物たちであるという評価が高く、業界でもたくさん用いられています。
そのメディアの範囲は広く、通常のテレビ番組からドラマ、映画、雑誌の写真撮影など様々な現場で活躍しています。

トレーナーによる訓練の質が高いのが自慢

グローバル・アニマルアクトは、たくさんの種類の動物を持っていますが、どの動物も演技力が高く、映像業界に頼られる存在となっています。
その陰には、レベルの高いトレーナーたちの存在があります。
小さいころからしっかりとした調教、訓練を与え、求められる通りの演技ができるように、細かな点までしっかりと教え込めるように、トレーナーたちも訓練技術を常に向上させる努力を払っているのです。

特に、細かな演技のためのトレーニングが難しいとされる猫のトレーナーもいて、高度な要求にも応えられる猫を現場に送り出しています。
こうした訓練のスキルは飼い主としても見習いたいところでしょう。

自社飼育が基本となっているので登録が難しい

多くの動物プロダクションでは、一般から動物を募集してデビューの手助けをしています。
しかし、このグローバル・アニマルアクトでは、基本的に動物たちは自社飼育としています。
自分たちで飼育して訓練した動物たちを出演させているのです。

そうすることで、より質が高くどんな要求にも応えられる動物を送れるというメリットがあるからです。
その分、一般の人がこの動物プロダクションに登録してデビューするサポートを与えてほしいと思っても難しいことにもなります。

特別な必要が生じた時に受け入れをしていることもありますが、基本的には募集はしていませんので注意が必要です。
登録はできませんが、このプロダクションで行っている飼育や訓練の質の高さから学ぶことはできるでしょう。