日本ペットモデル協会

日本で最も有名なペットモデル事務所

日本ペットモデル協会は1997年に設立された一般からペットタレントを募集している事務所です。

ペットタレントは普通専門のブリーダーが訓練をした動物が使われるものなのですが、より広く俳優として活躍するペットたちの裾野を広げることができるように開始されたのがこの日本ペットモデル協会ということになります。

この全国から登録されるペットを選び事務所が仲介役となって仕事を紹介するというシステムは意外に少なく、この日本ペットモデル協会は現在最も規模が大きく登録数の大きな事務所として知られています。

登録されているペットは45,000頭を超えており、今も数多くのオーディション希望者が書類を送付しています。

日本ペットモデル協会に紹介された仕事をすることで全国的に有名になったペットもおり、自分のかわいいペットをより多くの人に見てもらうという楽しみがあります。

これまで東京の本社を中心に大阪、名古屋、福岡にそれぞれオフィスがあるのでもよりの場所でオーディションを受けられるのが嬉しいところです。

日本ペットモデル協会 の有名タレントたち

これまで日本ペットモデル協会が紹介した仕事はテレビCMや映画やドラマ、バラエティ番組など数多くあります。

特にテレビCMは動物の需要が高いので数多くの人気タレントペットが排出されています。

数が目立つのがペットフード関連のCMで、ユニチャームペットケアやドギーマン、花王ペットケアといったCMに登場するペットたちの多くがこの日本ペットモデル協会によるものです。

ペットタレントとして活躍するためには見た目の良さだけでなく、飼い主や現場の指示を出す人にきちんと従える演技力が必要になります。

これまで人気を博してきたペットになると、伏せや直立だけでなく、尻尾だけを揺らしたり向きを変えたりということに素早く反応しています。